ごはん通信

な~んとなく撮っていた晩ごはん画像の整理ついでに始めたBlog 「元気ですよ通信」でもある・・・2007年我が家にやってきたドリとの生活も♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋割山と荒山 (カタツムリーズ)

群馬県の赤城山は
黒檜山・駒ヶ岳・地蔵岳・小地蔵岳・鍋割山・荒山・鈴ヶ岳、他からなる山の総称

上記の山では鈴ヶ岳以外はほとんどドリと歩いた
『ペット入山禁止』の看板がないし
麓と山頂にある赤城神社も『ペットを連れてのご参拝は歓迎』と
ペットのお守りもあったりするのでイ犬連れでも気が楽♪

〇〇岳なんて恰好いい名前がついているけど
どの山も中腹の登山口まで車で行けるので半日ハイキング♪

5/205/276/30 と違うコースを歩いた
長くなるけど一気にアップ♪

======================================

※地図上のルートと写真番号はおおよそ (時間もおおよそ)
map


■ 5/27(日) 姫百合駐車場 ⇔ 荒山
【姫百合駐車場】はすでに満車
200m程離れた【ローラー滑り台駐車場】に停める

9:40 【登山口】
下界の桜はおわっているので徳した気分
前回は、昨秋に ドリと歩いたな~なんて思いつつ八重桜の下をくぐり出発♪
May20_1

10:10 【荒山高原】
イイペースで気持ちよく到着(人が写らないようしているので淋しそうだなぁ)
一休みして、写真奥の荒山に向かう
May20_2

10:50
振り返るとつまみ帽のような鍋割山が見える
わずか1ヶ月ちょっとで、こんなに緑が♪
May20_3


11:15 【荒山山頂】
小さな山頂広場に15名位いた
ちょっと賑やかだったので、お茶を飲んだら帰ろう
May20_4


11:25
さて、下山

11:50
途中から少し下った【展望の広場】の分岐を【荒山高原】に戻らず
別コースでぐるっと一周するように下りた
20分位下った所で登ったコースに合流したけれど
初めて歩くのでワクワクした

12:25
駐車場に到着
おしまい


■ 5/27(日) 鍋割山登山口 ⇔ 鍋割山
■ 6/30(土) 赤城森林公園登山口 ⇔ 荒山
は ↓ ↓ ↓


======================================

■ 5/27(日) 鍋割山登山口 ⇔ 鍋割山

7~8台停められる【鍋割山 登山口】の駐車場は路肩までいっぱい
200m程先に進むと同じような駐車場があったので、そこに停める

9:45 【登山口】より出発♪
山ツツジのお出迎え
少しづつ上へと開花していって6月中旬頃が見頃かな
May27_01

歩き始めてすぐに樹林の中に入ると、大きな岩がゴロゴロ
May27_011


10:10 【鍋割高原】
息が切れる頃になると高原にでる
May27_02

そして、また樹林の中に入り、大きな岩がゴロゴロ
お手軽コースと思いきや意外と急登、慎重に汗だくで登る
May27_03


10:55 【鍋割山直下の階段付近】
また一休みしたいなと思う頃になると道標が立っていた
帰路で下る【鍋破山前不動】コースとの分岐
May27_04

『鍋割山へは標高差80m・距離300m』と書いてある
高さのイメージはこんな感じ^^;
May27_43
(参考:苗場プリンス 本館2号館)

ようやく長い階段が終わる頃に振り返る
この辺りの山ツツジはまだつぼみ
May27_041


11:10 【鍋割山 山頂】
この日も大勢の人がいた
早めのお昼ごはんを食べながら、Twitterでつぶやいたら
山友達が同じ時間に山頂にいた! 世間山も狭いね~
でも、それを知ったのは下山してからだった 残念;
May27_042


11:50
さて、下山
北関東の平野を眺めながら、長い階段をトコトコ

の分岐を右に折れ
踏み跡の細い道を進むと 左手に古い石碑があった

12:05
道標にあった『急坂につき要注意』の坂が始まった
トラロープが垂れ下がっている
落ち葉と土の急坂なので、滑ったらズルズルと落ちそう
雨では絶対に歩きたくない;
May27_051

急坂の途中に出現した【鍋破山前不動尊】
写真左奥から下りてきたので、大きな岩の影になっていて
ハッと振り返ったら 凛々しい顔のお不動さまが立っていた!
May27_052  May27_53


12:25
いつしか急坂もゆるくなってきた
高さ2m位の大きな岩塊
勝手に【ヨガ岩】【瞑想岩】と呼び名をつけた
今度、あの上でゆっくりしようかな~
May27_061


12:40
背丈ほどの笹の小路
どのくらい続くのかな?
「笹=熊」って熊は出てこないよね(>_<)
初めてのコースを独りで歩いていると、冒険気分&心配倍増
May27_062
あははっ 熊の心配している間もなく
僅か数十mで笹の小路はおしまい


突然、目の前に広がったのは
若葉&若草の緑と山ツツジの朱色が鮮やかな
木漏れ日の射す開けた森だった!
柄にもなく、少しだけ苔のついた岩の上に
小人がいてもおかしくない!?と思えてしまうような風景
sketch_1
(※情けないくらい表現できない;)


すぐに森を抜け、【十字路の分岐】を左に折れ
明るい南向きの斜面を登山口に向かう
May27_07

sketch_2

13:00
往復とも初めてのコースを無事下山
おしまい

======================================

■ 6/30(日) 赤城森林公園登山口 ⇔ 荒山

【県立赤城森林公園 駐車場】
広い駐車場に一番乗り♪ (WCもあり)

8:40 【登山口】より出発♪
Jun30_1


9:00
石段と木段を歩き、腰のあたりまでの笹の小路を進む
Jun30_2


9:20 【棚上十字路】の分岐
東屋のような避難小屋がある


9:45~55
ゆるやかな『関東ふれあいの道』をのんびり歩く
時折ガスが流れてきて幻想的な木立ちの風景
すれ違った人はまだ3人、静かに楽しめる
Jun30_31

『根曲り樹木』の好きなZさんに見せようと、パチリ♪
Jun30_32

時々、ゴロゴロ岩出現
Jun30_33


10:00 【荒山南非難小屋】の分岐
Jun30_41

ここの避難小屋はバスの待合小屋のよう
Jun30_42


10:20 【ひさし岩】
ここからは北関東平野が望めると思ったらガスっていた
眺望は残念だったけれど、天然クーラーの冷気が心地良い
Jun30_5


山頂までもう少し
[広告] VPS


10:35【荒山山頂】
道標に付いている気温計は18℃
(下界が真夏日なのが信じられない)
緑が濃くなっていて眺望はほとんどなし 

10:40 祠に手を合わせ、さて下山 

途中、自称【荒山のヨガ岩】で20分ほど瞑想(嘘;)

11:35 【荒山高原】
お昼ごはん


11:55
さて、再び出発
平坦な山の小路を歩く
Jun30_61

もう山ツツジの季節は終わったけれど
時々のんきな木がまだ花をつけていた
Jun30_62


12:25
今回で一番の『苔むした』状態 (さびしいな)
Jun30_7
木段と石段がでてきて、そろそろ駐車場だ

12:30
今回も往復とも初めてのコースを無事下山
おしまい

======================================
またまた"怒涛のアップ"にお付き合いくださいまして
ありがとうございましたm(^^)m

雄大と言うよりは、こじんまりとした優しい赤城山
まだまだ、歩いたことのないコースが沢山あるので
これからもカタツムリでGoo!
======================================
※山を歩いてみたいと思っている小さな友達へ
 (ってそんなに小さくないね^^;ゴメン)
 君の家からも遠~くに見える赤城山を紹介してみましたよ
 機会があったら、一緒に歩こうね♪
スポンサーサイト

| 山歩き(カタツムリーズ,他) | 23:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

へ~!
赤城神社ってペットのお守りがあるの?
いい事聞いたわ~♪
赤城にはお気に入りのドッグカフェもあるし
近いうちにまた行ってこよ~っと(*^_^*)

Bunさんは元気で無駄に日々を過ごしてない気がします!
私も見習わなくっちゃね(^^)v

| ネオママ | 2012/07/17 09:34 | URL | ≫ EDIT

ネオママへ

今日も暑かったですね~(~_~;)
そうそう、麓の赤城神社はドッグカフェさんの近くです!
反対に私はまだドッグカフェに行った事ないので、今度お邪魔してみます♪
お守りとお札セットもあったかな~
巨木に囲まれ、綺麗な湧き水池もある静かな神社でしたよ

いえいえ、そんな活動的では;
涼しいドッグカフェでのランチに誘ってくださ~い♪

| bun | 2012/07/17 21:25 | URL | ≫ EDIT

赤城山ならうちのチビさんたちにも楽しめそうですねー。
暑〜い夏に涼みに行こうかな^^;

| norux | 2012/07/18 22:01 | URL |

noruxさんへ

子供~大人まで楽しめるコース満載の山ですよんっ
でもね、真夏は陽射しが結構キツイかも;
オススメは春&秋です♪
大沼まで車で行けば、麓の前橋との気温差は約10℃あるので
涼を求められそうですね(^^)

| Bun | 2012/07/19 22:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。