ごはん通信

な~んとなく撮っていた晩ごはん画像の整理ついでに始めたBlog・・・2007年我が家にやってきたドリとの生活も♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新緑の上高地(1泊2日) (山+α)

冬の北横岳に続き
安曇野通信さんをはじめとしたカメラマングループにお邪魔して
総勢13名で新緑の上高地を歩いてきた

========================================

■6/2(土)
上高地へはマイカー規制のため
手前の沢渡でロードスターを停めシャトルバスに乗り換える


上高地へ向かう車窓から
大正池越しの山々にワクワクドキドキ (この山々を登るんじゃないけど
Jun02_0


実に20年ぶりの上高地に到着♪
ここから入山するのは初めて (夢が叶った~!)


遠方からの参加者のバスがお昼に到着
バスターミナルに全員が集合したところで自己紹介
ネットを通して十数年前~最近に知り合った人達
緊張しないのは 同じ山好きだからかな~


さあ 出発!
徳本峠小屋までの今日のコース
標高差 約630m
距離  約10km (平坦約1.5時間、登り約1.5時間)
(※地図上のルートと写真番号はおおよそ)
map


満開のニリンソウもキレイだけど
目がいってしまうのは シダ や ゼンマイや緑の葉っぱ
Jun02_1


カメラ隊は所々でシャッターを切る
私はひたすら目の保養と深呼吸~♪
植林の山と違い、自然の山は木々のアウトラインが様々でやわらかくおおらか


さすがは国立公園の散策道 歩きやすい♪
Bun_1


約1時間歩いて明神で休憩
Jun02_2


しばらく平坦な森を歩く
とにかく気持ちの良い森の道
表現できない・・・百聞は一見にしかず


ニリンソウのお花畑
Bun_4


何度か沢を横切る
雪融け水は冷た~い!
Jun02_3


登りで一息 振り返ると・・・ 向こうの方に穂高連峰
Bun_2


滑らないように緊張して歩く
雪の下には沢が流れている 大きな穴に落ちたら大変!
Jun02_4


撮影&大部隊なので何度も休憩
『ふ~ 一息つける~ぅ』 と胸を撫で下ろしていたのは内緒!?
予定通り 無事に峠の小屋に着いた


あっと言う間に食べてしまって撮り忘れた夕ご飯は
濃厚ソースのかかった大きなハンバーグと山の幸のお味噌汁等々
ボリュームがあって美味しかった♪


食後は "挽きたてコーヒータイム" 
参加者のひとりが 豆と道具を担いできた!
(体力相応の軽量荷物にしている私には真似のできない贅沢
Jun02_5


20:30消灯 小屋の夜は早い
マスクに喉飴なめながら眠りについた


続きは ↓


■6/3(日)
雨の音を聞くことなく朝が迎えられた

4時頃の展望台より
Jun03_1


5時頃の小屋周辺
Jun03_2


今日の予定だったジャンクションピークへは天候不安定のため中止
朝食を食べ、少しのんびりして7時頃に下山開始

昨日と同様にカメラ隊は所々でシャッターを夢中に切りながら歩く

明神まで下りて来た
昼食は嘉門次小屋で とろろ蕎麦


昼食後、明神池に向かう
盆栽の鉢を浮かべたよう
実生と苔が作った美しさはどんな盆栽にも勝るとも劣らない
Bun_3


河童橋へと向かう散策路から
Jun03_3


バスターミナルまであと少しのところで、雨に降られてしまった
"完熟信州りんごパイのケーキセット"はお預けとなった
土砂降りになってしまい 混雑するビジターセンターの中で解散


こんなに長くなってしまっても かなり乱暴に色々省いた
だって 盛りだくさんの山行だったから・・・


今回の山行では"頂上"に立っていない
なのにとっても満足感がある
深呼吸しながら森を歩き 息を弾ませながら少し急な山道を歩き
小さな苔や可憐な花 緑の木々 倒れた大木
ちっぽけな人間が大きな自然に包まれる

勿論 "頂上"に立った時の達成感は素晴らしい
でも、自分の山行を"山登り"と表現しなかったのは
"山歩き"の方がしっくりするし 好きなんだな~
とあらためて気づいた

えっ!? そりゃー 山を闊歩できる体力があったら
バンバン"頂"を目指すかも!?


おしまい


★参加の皆さんへ
 色々とお世話になりました!
 『お疲れさまコメント』はmixiで頂いたので省略させてくださ~いm(^^)m
スポンサーサイト

| 山歩き(カタツムリーズ,他) | 23:09 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした!

お世話になり、ありがとうございました。
わいわいがやがや楽しい2日間でした。
新緑の緑と川の水の色がとっても綺麗でしたよね。
また機会がありましたらご一緒しましょう。

| あさけん | 2012/06/08 01:12 | URL | ≫ EDIT

BUNさんって・・・絵もうまかったのですねぇ・・・
さらさら~って書けちゃう人って、羨ましいなぁ~

ドリちゃんも、少しずつながら快復してきてて、少しホッとした気持ちで、立ち寄れる感じになりました。
神経の快復には時間が掛かりますから、一歩一歩、マイペースでいいよね。
ドリちゃんは、ずっと、パパ&ママと一緒に頑張るんだもんね



| 元ふたママ | 2012/06/08 16:57 | URL | ≫ EDIT

あさけんさんへ

こちらこそ、お世話になりましたm(^^)m
JPには行けなかったけれど、その分のんびりと森を満喫できて楽しかったですね♪
また、のんびり撮影山行の回に参加させてくださ~い(^^)/

| Bun | 2012/06/08 22:40 | URL | ≫ EDIT

元ふたママへ

おひさです(^^) スケッチ褒めてもらって嬉しいです♪
先日、ママさんのBlogにコメントしようとしたら...
『会員のみ』で書き込みできなかったので
メッセージ欄から送信しましたm(--)m
いつも見ているだけですが(--;保護犬活動を応援しています!

ドリへのコメントもいつもありがと~です!
正直、リハビリを中断してしまった期間がなければ
そして、初めから専門の先生に指導して貰っていれば
今頃はほぼ完治していた気がして...それだけは後悔しています(T_T)
"筋肉の委縮"がこんなに大変なものとは...
今はそのリハビリと、不自然な姿勢にドリが慣れてしまわないように頑張ってます
もし、ドリの後ろ脚が治らなかったら それはそれで仕方ないと思うけど(本人は不自由ないみたいなので)
身体の変形によるダメ―ジが年と共に増していくのが可哀そうで
まだ若い今は、やれるだけの事をしてあげたいなと思ってます

これからもお互い気長にワンコと共の生活を楽しみましょうね(*^^*)

| Bun | 2012/06/08 22:58 | URL | ≫ EDIT

どうもどうも!
皆さんの日記読んでるだけで
先週の楽しい山歩きを思い出してにやにや
美しい写真にうっとり、な日々ですが

Bunさんの絵、ステキすぎるっっっ

上高地のまあるい空気ややわらかいみどりが
すごくすなおに表れていて
絵の技術うんぬんはまったく分かりませんが
Bunさんのお人柄がにじみでいますね

また一緒にお山、歩きましょうね~

| かえるあっこ | 2012/06/09 15:40 | URL |

かえるあっこさんへ

いらっしゃ~い(^^)/
>皆さんの日記
既に半分の人はUPしてますよね~後半の方々も楽しみににしてますよんっ!

スケッチ、まだまだ表現しきれないもどかしさでいっぱいだけど
そんなふうに見て貰えると嬉し~いm(^^)m

マンガチックな絵が描ければ
『山道を大きな笑い声を響かせてピョンピョン歩く細~いカエルと、その後ろを汗をかきかきノタノタと歩くヒキガエル』
を描きたいけど。。。なかなか描けない(>_<)
勿論、前者のモデルはかえるあっこさんです♪

のんびり(←ここ大事;)山行の時はまたご一緒させてくださいね(^^)/

| Bun | 2012/06/09 20:50 | URL | ≫ EDIT

楽しかったです!

Bunさん、おつかれさまでした
とっても楽しい二日間でした♪

上高地の景色って、水彩画が似合いますよねぇ
私も写真を、なんとか水彩画風にしようと思って、色々グリグリやってますが、Bunさんの絵には程遠いですね。。。。

また、のんびり山行、ご一緒させてください(^O^)/

| koma | 2012/06/11 20:41 | URL | ≫ EDIT

komaさんへ

いらっしゃいませ(^^)   亀レスですみません;
ぎりぎりまで天候ももってくれて、あっという間の2日間でしたね♪
絵というよりは落書きですが上高地の雰囲気がでていたら嬉しいです(^^;
komaさんの写真の色味が不思議だった訳がわかりましたv-21
カメラで色んなことが出来るのですね~
また、のんびり撮影山行の時はご一緒させてくださいませm(^^)m

| Bun | 2012/06/12 22:26 | URL | ≫ EDIT

まだ・・・

余韻に浸っております!
もう2週間!!
早いですね。

今回は先頭歩いてましたが後方がどうなってるか
それなりに気を遣いましたがどちらかと言うと
全く自分の撮影ペースを崩してない事に気づき
ました(^^;)
あとで自分が撮った写真を見て判明(爆)
こんなペースで良ければまた参加してくださいね!

夏の八ヶ岳もレパートリーに加えたいですね!!

| 雨飾 | 2012/06/15 23:24 | URL | ≫ EDIT

雨飾さんへ

うわ~ わざわざお越し頂いて恐縮です~ぅm(^^)m
この度もお世話になりました!
眺望ポイントはもとより花や樹さらには地形の話しまで・・・
まるでネイチャーガイド同行ツアーのようでした!

あれだけの人数を先導するのは大変なことと思いますが
やっぱり先達は雨飾さんでないと(^^)/
カモリンさんが最後尾だったのも息の合った感じでよかったですよね♪

わぁ八ヶ岳!はい!また宜しくお願いしますm(^^)m

| Bun | 2012/06/16 20:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。