ごはん通信

な~んとなく撮っていた晩ごはん画像の整理ついでに始めたBlog・・・2007年我が家にやってきたドリとの生活も♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤城:黒檜山  (カタツムリーズ)

前夜にレンタルで映画を観たらすっかりハマリ・・・朝寝坊
と言うことで、今日の山登りは隣県にゴー

数年前の週末は、体力作りにと一人で何度も登っていた黒檜山
だから、
『ちょっと岩があるけどドリも楽々♪』
『そ~ね~ 片道1時間位だから午後から登っても大丈夫!大丈夫!』
と気楽なプランを立ててました・・・


赤城山山頂は気温24度、窓を開けて走ると気持ちの良い風が
やや雲が出ているものの、青空ものぞくイイ天気
13時から登り、15時には下山の予定でした・・・
Aug16_1


樹林帯を歩くので直射日光も当たらず快適
のハズでしたが、歩き始めてすぐに滝のような汗
Aug16_2
赤城神社も見えます♪


今回は1時間近く経っても頂上に着かない・・・どうしてだろう!?

そうです、私の記憶の『頂上まで1時間』は、体力のある頃のタイムだったのです
トラに『ま~だ~~』と言われる度に、『もうじき!もうじき!』と返事をしていたものの
内心『あれ~こんなに大変な山だったかな~!?』と冷や汗

それでも『あそこが頂上だ!』と声をかけ、登り続ける・・・
Aug16_3


今度こそ『もうじき頂上だ』 と言うところで・・・


遠くで雷の音がした


そして、2度目の雷が遠くで鳴った直後  私とトラは顔を見合わせ
即、下山をする事に


樹林帯の中なので、以前雷の鳴る中 尾根を歩いていたとき程は怖くなかったけど
岩の多い登山道が雨で濡れると 足場がとっても危険になるのが怖かった


と! その時 おでこに『ポツン』と雨が!!!
急いで、レインウェアを着込んでいる間に 雨あしが激しくなり・・・
一瞬で道が川となってしまった
Aug16_4


をトラのリュックに捕獲しようと思ったものの
何故か、ぐちょぐちょになった登山道でスイッチONになって、はしゃぎ始める
Aug16_5


夏だし、とにかく濡れてもいいから人間も犬も怪我をしないよう注意してゆっくりと下山
Aug16_6
はいはい、早速買いましたよ♪

下山後に寄ろうとした川は濁流
帰路の途中にある大きな公園でひと遊びと思っていたら、
公園に着くのと同時に追ってきた雨雲に、ここでも大粒の雨を降らせられた

今回ばかりは『山歩き』を甘くみた私が悪かった
スポンサーサイト

| 山歩き(カタツムリーズ,他) | 20:29 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

大変な目に遭いましたね~v-393
でも若かりし頃は1時間で登れた山が・・・
その話はなかったことにしましょうv-397

ワンと一緒に山登りってやってみたいのですが
やっぱり慣れてる人と一緒の方が安心だし
ポポパパは膝を痛めてるのできっと
付き合ってくれないんですよね~

帰りの運転してくれる?と言われると
何も言い返せないペーパードライバーのポポママですv-406

| ポポママ | 2008/08/19 22:48 | URL | ≫ EDIT

山でカミナリは恐いですねv-12
ドリちゃんも濡れるとスイッチ入っちゃうんですね!
とぼはスイッチ入ると腰を落とし走り回り対当りしてくるから山ではとても危険の様な気がしますv-12

| とぼパパ | 2008/08/19 23:43 | URL | ≫ EDIT

ひぃえーーっ(>_<)

山の天気は変わりやすい・・・っていうか最近平地でもおかしいもんねv-388
さすがのぴょんぴょんドリちゃんも帰りの土砂降りの中は
大変だったみたいねi-229
爪先がガパっと広がってるi-278

| ユキ&凛のママ | 2008/08/20 00:33 | URL | ≫ EDIT

山の雷は怖いで~

早めの下山の決断 正解でしたね 私のパンク位あぶねぇで
しかしドリちゃん 若いのにまぁ色々と経験しますね
雷嫌いな リズを連れて行ったらどうなったことやら

そうそう若い時と違うのです 私の場合はもっとひどい
高校の頃2度程登った熊倉山 (山頂がつまらない)
何とかなるだろうと 先代のシェルティーを連れて行ってすぐに途中で断念
体力のなさもさることながら記憶もあいまいでした
ハッキリ言ってワンコ連れでなくても 今の私にはありゃ無理だわ

| ボウベルズ | 2008/08/20 15:14 | URL | ≫ EDIT

ポポママさんへ

ほんと『若かりし頃』って言うのはもう当てになりませんねv-408
パパさん膝を痛めているんですねv-393
私も高校の時に膝靭帯&半月板を痛めて以来、瞬発的な運動は苦手ですが
のんびり(←ここ大事v-398)山歩きだったらサポータースパッツ&ストックでv-91
水遊びの季節が終わったら、里山や遊歩道のあるハイキングプランたてましょうかv-411
あっ、秋からはアジ本格稼働ですねv-286
v-448ペーパードライバーなんて勿体ない!ガンバって~

| Bun | 2008/08/20 19:56 | URL | ≫ EDIT

とぼパパさんへ

先日のゲリラ豪雨&雷、ゴロゴロどっかーん!の後にv-105消防車のサイレンがv-399
子供の頃、何かの集まりでキャンプに行ったのですが
集中豪雨で水量が増し、河原に張ったテントの枕元まで水がきて
夜中の雨の中テントをズルズルと移動した怖い体験をv-404

ドリの場合スイッチが入ってもリードを引っ張られば抑えられますがv-426
とぼ君の突進を止めるのは・・・確かに大変そうv-399

| Bun | 2008/08/20 19:58 | URL | ≫ EDIT

ユキ&凛のママさんへ

ほんとシャワーのようなv-474土砂降りだったので、さすがにドリも『何ごと!?』と興奮気味でしたv-286
でもでも!さすがは4足歩行♪ (しかもスパイク(爪)付きだしv-411
4WDのドリは下りも人間より軽快でしたv-29

| Bun | 2008/08/20 20:01 | URL | ≫ EDIT

ボウベルズさんへ

ドリも雷はダメダメですv-406
(さっきまでのゴロゴロ最中もPCをする私の膝の上に避難してきました)
でも、この日の雷は時々遠くで聞こえる程度で助かりました。
樹や地面に当たる雨音が激しすぎて雷がよく聞こえなかったのかもしれませんv-426
『バリバリ!v-76どっかーん!』なんて聞こえていたら、ドリは足がすくんで歩けなかったかも

熊倉山、どこかで聞いた事があるような・・・と本を見たらありました。
足場の悪い所があったりで【上級者レベル】でした、私達にも無理ですv-408
ドリと登る山は、岩場やガレ場がないコース、あまり人が登らない静かな山
そして『ペット入山禁止』を避けなくてはならないので、山選び苦労します。
(その上、私とトラの体力的に『片道1、2時間』って条件も入りますv-356

| Bun | 2008/08/20 20:06 | URL | ≫ EDIT

へ~♪

赤城神社を見下ろせる
こんな山があるんですね!
ちゃんと整備されてない登山道?の様子から
登る大変さが伝わってきますよv-12
もちろん私には絶対に無理~v-431(笑)
太田の金山が精一杯ですv-413

| ネオママ | 2008/08/20 23:58 | URL | ≫ EDIT

ネオママさんへ

赤城神社を見下ろせるポイントまでだったら
登山口から10分位で着きますよ~v-392
金山、車でしかのぼった事ありませんが
遊歩道(登山道)あるのかな~
でも、ガンバって登っても頂上に駐車場があるのはがっくしですよねv-408

| Bun | 2008/08/21 23:40 | URL | ≫ EDIT

あはは・・・。  言えてる~v-411

金山にも登山道はあるけど

低いから“登山”って言えないですよね~!(笑)

| ネオママ | 2008/08/25 21:02 | URL | ≫ EDIT

ネオママさんへ

ちょっと面白くなり、金山の事を調べちゃいましたv-216
すると、金山は標高236mの丘陵なんですってv-411
でもね、登山口(金龍寺)があるみたいですよ!
面白そうだから、秋になったら歩いて登頂v-263してみようかなv-211

| Bun | 2008/08/25 22:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT