ごはん通信

な~んとなく撮っていた晩ごはん画像の整理ついでに始めたBlog・・・2007年我が家にやってきたドリとの生活も♪

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

手作りネームプレート

この1年間、ドリのネームプレートは鑑札の裏に名前&TELを書いたもの
(コンパスの先で削った上をマジックでなぞっていた)
オーダーメイドでネームプレートが作れるのは知っていたけれど
デザインと値段の納得が

自分で作ろう! とジョイフル本田に道具を買いに行った
(ここのクラフト売り場は充実している
 以前だったら都内の画材屋まで足を延ばしていたので・・・今はとっても重宝

んがっ しかし! 打刻道具は数字&英字を合わせると1万円
その上、シルバー加工用しかない
シルバープレートだけで4千円前後
これじゃあ、オーダーメイドの方が安上がりだ
と、そこでトラがある物を思い出した

で、作ってみたのがコレ↓
Aug31_手作りネームプレート

【作り方】
1.薄いプラバンをハサミで好きな形に切る         ↑こっちは油性マジックではなく
  (キーホルダー用はパンチで穴をあけておく)       コンパスの先で字を削った 
2.油性マジックで文字を書く           
3.オーブントースターで数十秒焼く
  プラバンがクネクネ踊りつつ小さく丸まるが、見る見るうちに平になる
4.すぐに割りばしで掴み出し、電話帳などで挟んで平にする
5.1/4のサイズに圧縮された固いプレートになる       

文字の摩耗テスト
【油性マジック】
  こする・・・・・・・・・・・・・・・・字の表面が曇るように思えるがくっきりと残る
  除光液をつけてこする・・・表面のインクは落ちるが
                  プラバンに染まったようにグレーに残る
【ペイントマーカー】
  こする・・・・・・・・・・・・・・・・問題なし
  除光液をつけてこする・・・表面がにじんだように汚くなるが文字は消えない

【コンパスの先で削る】
  こする・・・・・・・・・・・・・・・・問題なし
  除光液をつけてこする・・・問題なし
  一番手間がかかるけれど、この方法が一番落ちない♪


これだったら、に万が一のことがあっても、大丈夫

夏休みの工作気分でハマった
一枚150円位のプラバン(B4サイズ)で沢山作れるのも嬉しい

================================================================

追加コメント

今回使用したプラ板は コチラ
Aug31_2

・販売元 銀鳥産業株式会社 (HPには商品が掲載されていない)
・商品名 工作用 クリヤープラ板
・品番 P-1035 (厚さ0.3mm B4サイズ)  
・品番 P-104  (厚さ0.4mm B4サイズ)
厚さ0.4mmタイプは板がちょっと厚いので、ハサミでの細かいカットは切りにくいけど
  焼くと厚さ約2mmになり、キーホルダーサイズだと私の力では割れない固さ

他にも、白いプラ板等がありましたが 買ってないので詳細わからん m(--)m

================================================================

※注意事項!!

実家で外飼いしてる柴犬の首輪にネームプレートをぶら下げていました。
名前&電話番号をマジックで書いたのですが
約1ケ月後、電話番号の3/1が見えなくなっていました!

やはり、毎日 首からぶら下げるていると摩耗が激しいようです。
ドリは出掛ける時しか首輪&ネームプレートを付けないので
1ケ月使用しても、表示がくっきりとしているので気付きませんでしたm(--)m

ぶら下げるよりも、首輪に縫いつけてしまったほうがいいかも・・・
使用の際は、こまめに表示状態をチェックして下さい m(--)m
スポンサーサイト

| ★Dori | 22:58 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トマトソースパスタ

Aug28_トマトソースパスタ
トマトソースパスタ(挽肉・人参・玉葱)/大根ハムサラダ(トマト)

| 米・麺 | 22:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポークピカタ

Aug27_ポークピカタ
ポークピカタ(茄子・えのき・ピーマン)/トマトサラダ/ご飯

| | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大根とハムのマヨネーズ和え

Aug26_大根とハムのマヨネーズ和え
大根とハムのマヨネーズ和え/さつま揚げ/トマトスープ(しめじ・玉ねぎ・人参・ピーマン)
先日行ったお店で食べて美味しいかったので、その再現
プロの味は、濃厚な手作りマヨネーズとピリリと効いた粒マスタードがグーだった
今日は、マヨネーズにちょっと和風ドレッシングを混ぜてみた
シャキシャキの大根もいいけれど、
軽く塩もみしてハムと同じ柔らかさに仕上げたら、結構量が食べれた


| ●ごはん | 22:39 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カボチャのそぼろあんかけ

Aug25_カボチャのそぼろあんかけ
サバの味噌煮(しし唐・えのき)/カボチャのそぼろあんかけ/ご飯
サバだけではおかずが淋しいかなと思い
カボチャにお肉を使ってみたら・・・
売れ行き好調で、こぶりのかぼちゃが丸々1個食べてしまった
(勿論2人でです)

| ●ごはん | 22:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昆布風味のホタテ炒飯

Aug22_昆布風味のホタテ炒飯
昆布風味のホタテ炒飯/茄子とエリンギのカレー風味炒め/コーンスープ
"昆布とあみの佃煮"を調味料代わりに入れた
佃煮を炒飯の味付けによく使う
他の調味料はな~んにも入れなくてもだから 

| 米・麺 | 21:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニラ豚丼

Aug21_ニラ豚丼
ニラ豚丼(玉葱)/かぼちゃのホクホク煮/サラダ(キュウリ・トマト)

| | 21:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶏の酒蒸し梅味噌のせ

Aug20_鶏の酒蒸し梅味噌のせ
鶏の酒蒸し梅味噌のせ(長葱・しめじ)/茄子とピーマンの野菜揚げ/キュウリ
モモ肉よりムネ肉の方が脂が少ないから、カロリー的にはいいのだけど
その分、パサパサ感がある
そこで、日本酒をどばどば注いで蒸し焼きにしたら柔らかくなった~

トラも私も清酒の消費0%のため、いただき物があっても余っちゃう
料理酒とは違うのかもしれないけど料理に使って消費する

| | 21:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤城:黒檜山  (カタツムリーズ)

前夜にレンタルで映画を観たらすっかりハマリ・・・朝寝坊
と言うことで、今日の山登りは隣県にゴー

数年前の週末は、体力作りにと一人で何度も登っていた黒檜山
だから、
『ちょっと岩があるけどドリも楽々♪』
『そ~ね~ 片道1時間位だから午後から登っても大丈夫!大丈夫!』
と気楽なプランを立ててました・・・


赤城山山頂は気温24度、窓を開けて走ると気持ちの良い風が
やや雲が出ているものの、青空ものぞくイイ天気
13時から登り、15時には下山の予定でした・・・
Aug16_1


樹林帯を歩くので直射日光も当たらず快適
のハズでしたが、歩き始めてすぐに滝のような汗
Aug16_2
赤城神社も見えます♪


今回は1時間近く経っても頂上に着かない・・・どうしてだろう!?

そうです、私の記憶の『頂上まで1時間』は、体力のある頃のタイムだったのです
トラに『ま~だ~~』と言われる度に、『もうじき!もうじき!』と返事をしていたものの
内心『あれ~こんなに大変な山だったかな~!?』と冷や汗

それでも『あそこが頂上だ!』と声をかけ、登り続ける・・・
Aug16_3


今度こそ『もうじき頂上だ』 と言うところで・・・


遠くで雷の音がした


そして、2度目の雷が遠くで鳴った直後  私とトラは顔を見合わせ
即、下山をする事に


樹林帯の中なので、以前雷の鳴る中 尾根を歩いていたとき程は怖くなかったけど
岩の多い登山道が雨で濡れると 足場がとっても危険になるのが怖かった


と! その時 おでこに『ポツン』と雨が!!!
急いで、レインウェアを着込んでいる間に 雨あしが激しくなり・・・
一瞬で道が川となってしまった
Aug16_4


をトラのリュックに捕獲しようと思ったものの
何故か、ぐちょぐちょになった登山道でスイッチONになって、はしゃぎ始める
Aug16_5


夏だし、とにかく濡れてもいいから人間も犬も怪我をしないよう注意してゆっくりと下山
Aug16_6
はいはい、早速買いましたよ♪

下山後に寄ろうとした川は濁流
帰路の途中にある大きな公園でひと遊びと思っていたら、
公園に着くのと同時に追ってきた雨雲に、ここでも大粒の雨を降らせられた

今回ばかりは『山歩き』を甘くみた私が悪かった

| 山歩き(カタツムリーズ,他) | 20:29 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごはん係り 8月半ば編

■8/8(金)
Aug08_茄子と大葉の味噌炒め
茄子と大葉の味噌炒め/ミートソースパスタ/サラダ(キュウリ・トマト・コーン)

■8/11(月)
Aug11_牛肉とごぼうのきんぴら
牛肉とごぼうのきんぴら/茄子のおひたし/かぼちゃ煮/サラダ(キュウリ・トマト・シーチキン)/ご飯


■8/13(水) 写真撮り忘れ
マグロの角煮/かぼちゃ煮/混ぜご飯


■8/14(木)
Aug14_サーモンのソテートマト和え茄子盛り
サーモンのソテー&トマト和え茄子/サラダ(キュウリ・しし唐)/ささぎご飯
実家の家庭菜園は今年も豊作♪
嬉しい悲鳴で、食べきれない程のミニトマトを貰った。(何キロくらいだろ~)
そこで、トマトソースにして冷凍保存する事にした

===================================================
トマトソース作り
1.トマトのヘタを取り、十字に包丁をちょっといれる
  計4~500個はあったかな~とにかく小さなトマトとひたすら向き合う作業
2.熱湯にくぐらせて皮をむく
  (皮を向いている私の指が白くヘナヘナになってしまった)
3.ジューサーで丸ごとトマトジュースに
  (最初は種をとっていたけど、種の周りに栄養があるとの事だし
   どうせ、ジューサーにかけるから・・・と 一手間省く事にした)
4.底の厚い大鍋にトマトジュースを入れ弱火でコトコト
  (焦がさないように時々かき混ぜるけれど、ルクルーゼ鍋は優等生)
5.塩・胡椒・バジル・ローズマリー・ナツメグ・コンソメ等を入れひたすらコトコト
6.適当なところで煮込むのをやめて、保冷袋にいれて冷凍庫へ
===================================================

結局3日かけてすべてのトマトを処理し、約15人分位のトマトソースが完成。
トマトのシーズンが終わるまで、食べきれないトマトはソースにして
秋~冬の我が家の保存食材となる

■8/15(金)
Aug15_鶏とトマトのリゾット
鶏とトマトのリゾット(しし唐)/パスタサラダ(キュウリ・かぼちゃ)/パン


■8/18(月)
Aug18_しらす丼
しらす丼(数の子・モロヘイヤ)/ホタテのネギ塩のせ/サラダ(キュウリ・ピーマン・トマト)


■8/19(火)
Aug19_天ぷら蕎麦
天ぷら蕎麦/朴葉味噌のせキュウリ/トマト

| ●ごはん | 15:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不二洞

群馬県上野村に遊びに行った

国道462号&299号沿いを流れる神流川の所々には
渓流釣り・バーベキュー・水遊びの人達が結構いる
水もキレイだし、ちょっとローカル!?な国道だから、河原への降り口を見つければ
プライベート河原が楽しめる (意外といいぞ

まずは、ドリもひと泳ぎ・・・ならぬ水遊び
Aug10_1

==================================================

暑くなってきたので、鍾乳洞で涼もう
と、【不二洞】にやってきたが・・・ 『ペット入場禁止』の看板

正午の日差しが強く、とてもじゃないがを車に置いていけるはずがない
そこでが”秘策”を持ちだした

トラがいつものようにドリを袋に入れ、受付で見せながら
『あの~ 犬を袋に入れたままで入場してもいいですか?』
ドキドキ・・・係り員同士でぼそぼそ・・・
『ん~ いいですよ。袋からださなければね』
やった~ 成功

『ただ単に『袋に入れます』とか『抱っこします』とか言うのではなく
 どんな状態なのかを はっきりと見て貰い 相手に安心(信頼)して貰おう』
との心理!?作戦が功を奏した


Aug10_2


Aug10_3


Aug10_4


Aug10_5


Aug10_6


鍾乳洞までの往復をあわせて 約1.5時間の見学でした!
(鍾乳洞内には1時間弱いたかも 結構熱心な一行

==================================================

帰り道に【三波石峡】に寄ったけど、水がキレイでなかったのと ここでも暑さにやられて退散
Aug10_7



昼食は、お蕎麦を食べたかったけど OK のお店が見つからず
道の駅で おこわ弁当 を買って、木陰に停めた車の中で食べた
ん~ 涼しくなってくれないと 連れには外出も厳しいのだ~

| ★Dori | 22:35 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海老ピラフ

Jly06_海老ピラフ
海老ピラフ/かぼちゃサラダ(キュウリ・トマト)

18時頃、凄い睡魔に襲われ

気付いたらがドタバタと駆け回り  が帰ってきていた
寝ぼけた頭で 『あっ!まだ作ってな~い!』 と焦ったが・・・
炊飯器の中でアツアツのピラフが出来上がっていた

急いでキュウリ・トマトを切り、昨夜のかぼちゃサラダを添え
おっちょこちょいのごはん係りは危機を乗り越えたのでした
炊飯器よありがとう

(睡魔に襲われた時に、後先考えずにバッタリと眠りに落ちるのが大好きなのよね~) 

| 米・麺 | 00:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃサラダ

Jly05_かぼちゃサラダ
かぼちゃサラダ/豚肉とニラの生姜焼き/きんぴらゴボウ/しし唐素揚げ/ご飯

ちょっと水っぽいかぼちゃだったので、スープにしようかと思ったけど
ザックリ潰したところで裏ごしが面倒になり・・・
ポテトサラダ風にしたら、水分がクリーミーな感じになり 口当たりも滑らかで

今夜使った かぼちゃ・キュウリ・トマト・ニラ・しし唐 は実家の家庭菜園での産物
おかげで、スーパーの野菜売り場はスルーする日々 

我が家のベランダ菜園は・・・ 現在、山椒・シソだけ
レタス類は虫に食べられ、ほぼ全滅
菜園ではなく、宿根系のハーブにしよう

| ●ごはん | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釜の淵公園で川遊び

以前から気になっていた【釜の淵公園】
ポポちゃんが『川遊びをするよ!』と誘ってくれた
早速、薄暗い朝からゴー

久しぶりにとぼ君に会えたし、かわいいモイちゃんや沢山の黒ラブにも会えた
(あまり、写真がないので詳しくは ポポちゃんとぼ君のレポートをどうぞ


河原に着くなり、豪快な泳ぎを披露しているラブ軍団をよそに、
ドリはマイペースでお水とポチャポチャ
それでも、皆につられてドリ的にはかなり深い(やっとお腹が浸かる)所まで行ってる

少し度胸がついてきたかなと思っていたら・・・なんと、とぼ君と追いかけっこを始めた
釜の淵公園_1


とぼ君と初めての追いかけっこ



皆と一緒に泳げないドリ
ひとり浅瀬で妬け酒(水)をガブ飲みしていると、とぼ君が優しく声をかけてくれた・・・
でも、ドリったらトラの周りをウロウロ・・・
嫌なの!?   そんなハズがないよね~ 尻尾が嬉しそう
とぼ君、これに懲りずにまた追いかけっこに誘ってね





今日のポポちゃん大!大活躍の場面
黄色いボール(ひよこ!?)を追う モイちゃんが追いつけず流されてしまう
とぼ君も回転しながら一所懸命にボールを追うが、断念

すると、ポポパパがボールの位置を教える為に投げた石の水しぶきを目印に ポポちゃんが飛びこんだ!
丁度よどみにハマってボールが失速
そこへ、ポポちゃんが 『パクッ』 
動画は途中で編集してありますが、数分間に渡るレトリーブ劇場が



ひとしきり泳いだところで、ようやくワンフレームに収まったワン達
釜の淵公園_3


皆、それぞれ川遊びを楽しんだ朝の出来事でした


釜の淵公園_2
そうは言っても、4本足で搔いているんだから、少しは泳げるでしょ

| ★Dori | 16:13 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月