ごはん通信

な~んとなく撮っていた晩ごはん画像の整理ついでに始めたBlog・・・2007年我が家にやってきたドリとの生活も♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリと旅行 (3日目:軽井沢)

■7/30(水)

早朝散歩は涼しくて ほんとに気持ちイイ

朝食
Jly30_1_201408071356049de.jpg
犬用椅子もあって いつも椅子に乗る子には嬉しい心遣い


Jly30_2_20140807135605ceb.jpg
ドリは床で 周囲を観察中
宿泊客のペット同伴率100%
パピヨン・ヨーキー・ゴールデンレトリーバー そしてシェルティがいた
食後は皆とトークタイム

======================

チェックアウト前に もうひと風呂
ドリは湯船を嫌がるので 腰のあたりに桶でお湯をかけた
効いてくれるといいなぁ

あっと言う間の 草津泊
もうチェックアウト

======================

道の駅・草津運動茶屋公園つつじ公園 と 高山植物園 に寄った
道の駅には寄るものの こんなイイ公園があったなんて~
Jly30_3_20140808202952124.jpg


木陰~ 涼し~い 
Jly30_4_20140808202954d7b.jpg


しみ出ている水に喜ぶドリ
Jly30_5_2014080820295655f.jpg

窓を開けておいたのに 車内高温
あ~ あつい~

======================

次にやってきたのは おなじみの 浅間牧場
数百m先の丘の上の東屋に向かい始めるも
ドリが歩きたがらない 東屋は人が多そう
ドリを抱えて歩いて行っても ゆっくり出来そうにない

ロッヂの近くの大きな木陰にレジャーシートを敷く
ドリのリードとカバンを腕に巻く
草を揺らす爽やかな風が吹いてきて 
遠くに子供達の声を聞きながら いつしか寝た
Jly30_6_20140808202956de6.jpg
不用心かもしれないけれど 出先の何処かで寝るのが好き
たった 数分 数十分しか寝ていないのに
起きた時に 『あれ!? ここは何処?』と
一瞬記憶が呼び戻せなくなる程の熟睡感が味わえる

======================

涼しくなる夕方から軽井沢アウトレットを一人でサクッと歩こうと考えていた
ペットショップの一時預かりに電話すると
『狂犬病とワクチンの証明書が必要』と言われた
ドリはDrストップでどちらも接種できていない
狂犬病は先生の証明書を持っていたが
ワクチンは証明書を持っていなかったので 諦めざるを得なかった

次にインフォメーションに電話をすると
ドリが留守番できるよう涼しい地下駐の状況を調べてくれた
『2か所の地下駐車場のうち P1でしたら 現在空車があります』と親切な対応

======================

アウトレットに向かいつつ
またしても いつもの寄り道スポット 千ケ滝に寄る
でも今日は途中の 水遊び場 まで
Jly30_7.jpg

======================

アウトレット到着
ドリにたっぷりオヤツ&水をあげ サクッとひと歩き
リニューアルして ペット関連の施設や対応が良くなったようだ

======================

帰路は碓氷峠区間だけ高速利用
Jly30_8.jpg

======================

あっとい間の2泊3日
ドリの写真がほとんど笑って!?いるのも暑さのせい
色々欲張って移動が多かった分 暑さがこたえた~
でも 楽しかった

スポンサーサイト

| ドライブ | 21:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリと旅行 (2日目:草津温泉)

■2/29(火)

早朝散歩の後は
肌寒さにニヤニヤしながらテラスで朝食
ドリはテーブル下でウロチョロ
Jly29_1_20140807134503290.jpg
手作りスコーンとパンはお替り自由


目の前には 車山高原へと続く緩やかな稜線
あの辺を行く外乗りコースもあるらしい
Jly29_2_201408071354255ec.jpg
時々聞こえる メロディーロードの不協和音(^^; と
馬や鳥の鳴き声をききながら
大きめのポットに入ったコーヒーを何杯もおかわりしつつ
あ~ 気持ちいい~

======================

チェックアウト後も ロッヂ周辺を散歩したり 馬を見たり
今日は15:00のチェックインに間に合うように草津温泉に着けばいいので
のんびり のんびり

======================

蓼科第二牧場
Jly29_3_20140807135427306.jpg
白毛と栗毛の2頭の馬が ジャレあったり 草を食べたり 
======================

北八ケ岳の裾野を下って立科町に下りた頃には 空気があつい~
東御町を通り抜け 湯の丸高原
高原の風を期待していたものの 地蔵峠Pは直射日光が強すぎる
スキー場脇の木陰でちょっと散歩

草津の方が涼しいかなぁ と先を急ぐ
国道144号から県道59号を進むと 嬬恋村の広大なキャベツ畑に癒され!? た
車を停めて眺めていたら 助手席のドリがハアハアと
夏はダメだ 暑いのダメだ
やっぱり旅行(特に犬連れ)は秋~春先がいい

草津国際スキー場Pに着き
西の河原公園を散歩
湯川は所々で整備工事をしていたので 高台から眺めた

======================

15:00に ブランシェ草津 にチェックイン

リフォームしてある部屋は清潔 床はビニールフローリングで安心
Jly29_4.jpg
タオルの他に温泉宿ならではの浴衣(犬のデザイン)も用意されていた


窓からは 子供の頃の想い出の 草津国際スキー場
着物でスキーをした祖母が浮かんだ
Jly29_5_2014080713543088a.jpg

======================

お肉メインの夕食をキャンセルしたので
地場産売り場で野菜 コンビニでお弁当を買った

宿泊客が夕食時は
予約制のペットと一緒に入れる貸切風呂がずっと空いているので
ドリと一緒に!

======================

犬用タオルも用意されているし
グルーミングルームもあり ペット施設としては言うことなし!
Jly29_6.jpg


温泉 についてはココを
Jly29_7.jpg
まだ明るいうちからお風呂だなんて あ~贅沢


Jly29_8.jpg

お風呂苦手のドリは 後肢だけお湯につかっただけで
湯船の周りをウロウロ
そんな様子を見つつ 私はザブーンとゆったり
肌がぬるぬるツルツル
つい顔に手をあてたら 目がしみて痛かった 源泉恐るべし
犬が飲んでしまわないように気をつけなくては
他にも ペットの入浴方法が掲示されていたので一読を

======================

プール についてはココを
Jly29_9.jpg

======================

部屋で夕食
ドリもいつもと変わらないペースでごはんを食べた
昼間の暑さでバテたのか
ウトウトと眠り込んでしまった (夜にも温泉行こうと思っていたのに~)

| ドライブ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリと旅行 (1日目:白樺湖)

夏の名古屋帰省は暑すぎてドリを連れていけない(トラのみ)
留守番組もジッとしていては 北関東の灼熱でバテてしまう
そうだ ドリと涼しい所に行こう!
急きょ 宿探し
犬連れ ・ おひとり様 ・ 乗馬 ・ 温泉
条件を満たす 宿を探すのに一苦労
ようやく見つけて さあ!出発~


■7/28(月)
今日は 白樺湖で 14:20~乗馬
間に合うように 下道でのんびり向かうハズが
ギラギラの太陽と事故渋滞にちょっとバテて
下仁田ICから上信越道にのる

いつも寄る横川SAは
犬用ボックスと芝生もあり ドリも順調に用を足す
(ビビりなドリが初めてのふたり旅で
 用足しが順調に出来るって事はとっても重要なのです)

======================

いつも通り過ぎてしまい あまり寄ったことのなかった女神湖
相変わらず 太陽はギラギラ
でも 『あぁ 爽やかな高原の風』 
Jly28_1_201408071343363e7.jpg
木道があるらしいので 次回は歩いてみたいな

======================

車で3分移動して 小梨の木の下 でランチ
Jly28_2_20140807134339cd7.jpg
テラスの3テーブルは犬連れで満席だったけれど
『ここ 空きますよ』 と声が
脊髄の病で下半身が不自由なコーギーを連れた方だった
進行性らしいのに 少しも悲観されずに
一緒にいられる事を喜んでいる様子が 力強く嬉しく思えた

食事中 ドリはおとなしくテーブルの下から周りの犬達の様子を見ていた
会計をしに室内に入って行く私を 吠えずにジッと見ていた
「あれっ いつもよりイイ子!?」

======================

更に車で15分移動して
13:45には ホープロッヂ乗馬牧場 にチェックイン
通常は15:00チェックインだけれど
乗馬中はドリを部屋で留守番させたかったのでお願いした

動物好きのスタッフさん達は優しくて
「ベットとバスWC以外はワンちゃんと一緒にいらしてくださいね」
と テラスや食堂にも自由に入れてよかった

 ここが今日のお部屋です
Jly28_3_2014080713433917a.jpg

======================

乗馬1時間 (レッスン&外乗り)
あっと言う間だった
10年位前 別の牧場での外乗りで 駆足の感動が忘れられずに。。。
今回は速足までしか出来ず 少し不満が残ったけれど
技術・時間・コース的に無理だったのだから仕方ない
初めて鞭を持たされたけれど どうも私は打つことが出来なかった

======================

部屋に戻ると ケージの中でドリがモゾッ
出してあげると伸びをした 寝ていたのかな
緊張も興奮もしていないようでよかった
一休みしてから ドライブ&散歩に

白樺湖蓼科山
Jly28_4_2014080713434191a.jpg


霧ヶ峰高原
ここは 冬も夏も歩いている
ドリは思い出したようにスタスタと散歩を楽しんでいた
Jly28_5_2014080713434269f.jpg
少しだけニッコウキスゲが


残念ながら閉店(16:30迄)だったコロボックルヒュッテの横から
Jly28_6_201408071344578d0.jpg


八島湿原 までドライブしたけれど
そうだ ここはペット禁止だった
駐車場で少しぼーっとしてから帰路につく


富士見台駐車場
Jly28_7_2014080713445954a.jpg
夏休みとはいえ平日の夕方 誰もいない

======================

お夕飯はた~っぷり!
少し味付けが濃いのは田舎ならでは!?
手作りクレープも 美味しく完食
食後の飲み物がなかったので コーヒーを淹れて貰い部屋に。。。
Jly28_8_20140807134500ce5.jpg
ここの牧場の馬達は 映画やTVに出演している
食堂の壁には 『ラスト・サムライ』のT・クルーズや
大好きな『雨あがる』等 沢山の写真が貼られていた

======================

年季の入った部屋だけれど 清潔にされていた
ちょっと気になった点
・カーペットが全面に
 もしはみ出たらと WCシートの下にレジャーシートを敷いた
・お風呂
 「ボイラー室が遠いのでお湯が出るまでに時間がかかる」
 との説明は聞いていたけれど
 湯量が少なすぎて 寒かった
 冬だったらちょっと厳しいな~ と思っていたら
 突然 お湯が強く出た! 他の部屋でも使っていたのか(^^;
Jly28_9.jpg


上着を羽織って 星いっぱいの夜空を見ながらドリとブラブラ
馬小屋からドンドンゴソゴソ
途端にドリは退散

静寂の中ぐっすりと眠りについた

| ドライブ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。